初日

2018/01/30

ピースピット「TRUMP」の初日ですね。
今頃はもうスペシャルカーテンコールも終わっているはず。
ワタクシは家で作業中ですがw

物販コーナーには「闇の猫」DVDが映像寄金新作として並んでいるはず。
その他にも実はこの二つが並んでいると思います。


  


左側は何の告知もしていない・・・というか、一昨日辺りに「やはり出そう!」ということになったので殆どサプライズ状態です。
・・・作った俺もサプライズ!w

劇場で見かけたら是非ご応募くださいませ〜♪

【追記】
上記の二本のDVDは3日目から並んだ様子です。

透明感

2018/01/30

f:id:apricot53:20161108040947j:plain

 

微妙な色の違い 美しい

 

マイナー・コンバージョンという考え方があって、いろんなコードをマイナーコードだと捉え直して弾くやり方みたいだが、そのような演奏アイデア。

例えばこんな

f:id:mi_ki_ri:20140331100049p:plain 

よくある押さえ方のコードがあるとして、これの押さえ方はたいてい2とおり。

  1. 5弦を人差し指、4,3,2弦を薬指で押さえる
  2. 5弦を人差し指、4弦中指,3弦薬指,2弦小指で押さえる

前者は小指が空くが、セーハを二つしている関係上可動域が狭い。2弦で4度の音を押さえるぐらい。

後者は指が全部埋まってしまっている。

そこで、我流マイナー・コンバージョン。IコードはVIm7コードと非常に近いというのを利用して

f:id:mi_ki_ri:20140331100835p:plain

この押さえ方を織り交ぜる。6弦を親指(ここは押さえなくてもいい)、4,3,2弦を人差し指。

利点としては、中、薬、小指が空くから変化をつけやすいこと。ソラシドレ、と上がっていくフレーズとかができる。

最初に普通の押さえ方でジャーンと鳴らして、次にVIm7の押さえ方でピロピロすればリフが作りやすかったりするんじゃないかな。かな。

商品評価が検索結果に表示されます

AdWords日本版公式ブログのエントリー「Inside AdWords-Japan: 日本でも Google ショッピングで商品評価を掲載できるようになります

」に、日本でもGoogle 検索(www.google.co.jp)と Google ショッピング(www.google.co.jp/shopping)に商品評価が表示されるようになる、商品リスト広告が始まることが発表されていました。

 

商品評価は、販売者、サードパーティの情報収集サービス、レビューサイト、ユーザーといったさまざまなソースから集めた商品レビューデータを集計したもので、5 つ星が満点となるそうです。

 

また、検索結果に広告として表示されるということは、検索ユーザーに商品リンクをクリックする前に情報を提供する、商品の評価を伝えることにもなりますので、より質の高いトラフィックの増加が見込めることになります。

 

ユーザーは広告をクリックする段階で商品の内容と値段、画像と評価も理解しているので、購入に至る可能性が必然的に高くなるからです。

 

購入機会を増やしていこう!

購入決定!

 

商品リスト広告の仕組み

商品評価は、日本、米国、英国、フランス、ドイツの消費者をターゲットとして商品リスト広告を掲載している販売者の皆様にご利用いただけます。商品評価を掲載するには、商品レビューのすべての内容を Google と直接共有するか、認定を受けたサードパーティの情報収集サービスを通じて Google と共有する必要があります。

商品評価の掲載をご希望の方は、こちらのフォームよりご連絡ください。詳しいご利用手順をご案内いたします。

 

引用:

Inside AdWords-Japan: 日本でも Google ショッピングで商品評価を掲載できるようになります

 

今のところ「認定を受けたサードパーティ(利用可能な商品レビュー情報提供元)」は限定されています。

 

もちろん自社サイトの商品レビューも利用出来ますし、表示対象ともなりますが、商品にレビューが投稿されていても必ずしも評価が掲載されるとは限らないようです。

 

(いくら広告とはいえど、「公平性を保つ」意味でも自社サイトのレビューばかり掲載することはなさそうですね。)

 

 

また、料金はクリック単価制(CPC)です。

 

商品リスト広告ではキーワードを使用せず、商品グループを定義し、商品グループの上限クリック単価を設定するようです。

 

仕組みはAdWords 広告フォーマットの単価設定と同様で、実際に支払うのは、掲載順位が 1 つ下の広告を上回るために必要な最低限の額となり、支払い額はたいていの場合、入札単価の上限よりも低くなります。

 

出稿の仕組み、考え方はAdWords(リスティング広告)と一緒ですね。

 

まだ実際に触ってはいませんが、リスティング広告を行ったことがある人であれば、簡単に理解、運用が出来そうです。

 

商品リスト広告による商品のプロモーション - AdWords ヘルプ

 

費用対効果も高そうです

SEO施策、自然流入がなかなか結果に繋がらない商品こそ

 

 

かなり割りのよい広告に

広告出稿する商品が独自のもの、Amazonなど大手のサイトにも登録されていない、流通もしていないものであればあるほど、その効果は高いものになることは間違いありません。

 

いや、Amazonに登録されている、流通しているものであってもGoogle検索から購入機会が増えることになりますし、そもそも商品名や種類で検索するユーザーは購入意欲が高いものです。 

 

 

SEO施策をやってはいるけれどなかなか上位表示されない。

オーガニック検索の流入が少ないサイトこそ、広告出稿を検討してみてはいかがでしょうか。

 

広告ではありますが、検索結果に表示される機会がぐっと増えますし、クリック単価制なので実際にクリックされたときだけ広告費を支払います。

かなり割のよい広告であることは間違いないでしょう。

 

 

本屋ぷらついてたら、なかなかよさげな本を発見。
今度、これ片手に散歩してみよ。

そいえば、一回も路面電車に乗ったことねな・・・
地元なのに。。。

さっぽろ おさんぽ日和

さっぽろ おさんぽ日和

  • 作者: すずきもも
  • 出版社/メーカー: 北海道新聞社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る

 

 2016年11月1日

NAISHO事務局

 

女性の悩みに寄り添うキュレーションメディア「NAISHO」公開のお知らせ

 

 

NAISHO事務局より女性の悩みに特化したキュレーションメディア「NAISHO(ナイショ)」を公開いたしました。

 

NAISHO

http://naisho.link/

 

■NAISHO(http://naisho.link/)について

 

・名前の由来について

女性のカラダの悩みはデリケートで、できれば男性には秘密にしておきたい。

そして誰にも相談できない悩みを抱え込んでいる方に少しでも解決策を提供したい、

という思いを込めて当サイトの名称が決定いたしました。

女性同士理解し、そして分かち合える悩みを思う存分共有してもらいたいと

思っております。

様々な女性専用商品を中立的な視点で情報提供を行い、今後は美容専門家や

クリニックとの連携などを検討し、当サイトを成長させていく所存でございます。

そこの道ゆくお嬢さん。

 

ご自分の彼氏さんの声に、旦那さんの声に…

 

不満はないですか!!(威圧)

 

 

 

欧米人と比べてアジア人、特に日本人は声が平べったい印象を受けると思います。

 

 

 

 

セクシーじゃねぇんだよ日本人の声は!!(怒り)

 

 

 

 

 

 

 

理由は簡単です。

 

ア・ク・セ・ン・ト

 

 

 

 

そうです。日本語はアクセントをあまり必要としない言語なのです。抑揚が少なく、他国の言語と比べて非常に穏やかな印象(例外的な方言もあり)を与える言語です。

 

 

 

 

 

子供の頃からアクセントをつけず話していくと、本来育つはずの呼吸のためのインナーマッスルが鍛えられないのであ〜る。

 

 

 

 

 

 

 

そう!!呼吸筋が圧倒的に弱いんです。日本人…

 

だから声に張りがない、大きい声を出す時に息が足らずに叫び声になってしまう…

 

 

 

 

 

関係ないけど、日本人の男性ヴォーカリストで高い音が叫び声になってしまう人多いでしょ?原因これです。

 

 

 

 

 

 

でもね、日本語がダメなわけじゃないんです。アクセントをつけなくっても会話が成立してしまう言語だから、みんなサボって声出してる結果なのよ。

 

 

 

 

 

かといって、『じゃあ筋肉鍛えればいいんでしょ?』ってなると思うんだけど、そう簡単な話じゃないのよ。長年ついた『息を吐かないで声を出す』癖はそう簡単には取れない。

 

 

 

 

 

 

真面目な話になっちまいましたが、鍛えて!さらに、どうやってその筋肉を使えばいいかを理解!する。この2点が合わさって、初めて深みのある声になるんですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、皆様はじめまして。ヴォイスプロダクトASYK代表の阿部祐介です。

 

普段はオペラ歌手だったり、若者に学校で歌を教えたりしてます。

 

 

 

 

 

このプロダクトは『日本人』向けに作った、独自のメソッドで声の質の向上、さらにそれに伴う印象の向上を主旨としています。

 

 

 

 

 

 

 

せくすぃ~な声をゲットして『愛してるよ(ハート)』の一つでも言ってごらんなさいな。

 

すぐにラブラブイチャイチャモード突入ですよ。

 

 

 

 

 

早速参加して、日本の少子化に歯止めを!!

近所のコンビニの店内放送。
心が温かかくなる声だな〜と思って,よく聞いてみたら・・・

私の大好きな声優,山崎和佳奈嬢(コナンの蘭ねえちゃん)の声でした。

なんという偶然,なんという幸運。( ;∀;) カンドーシタ!!!


このコンビニは関東近辺しかないらしいので,頻繁に聞けるのは今だけ。
山崎和佳奈さまの美声を聞くため,コンビニに通いまくり買いまくります!


今日は前夜飲み会だったので 早く寝て早く起きたものの 途中また居眠りしてしまい意味なし いかんわ、、、

f:id:dessavite1979:20170110223520j:plain

Rozważny wiecznie ubezpieczony

http://cask.pl/

Jest podniecenie na rynku posiadłości w właśnie tych dniach. Kadry zgubili uwierzenie na cesja z oc sprawcy, zaś raty alkoholowe zaczynają kolejny raz krzewić się. Wyjście, w kto kwestje są dzisiaj gigantyczna liczebność posiadaczy przeleją domy, jakie uprzedni bez trudu przystępne dopiero co parę lat temu. To osiągnął odkup kosztorysów położenie, w którym właściciele po prostu nie może przyuważyć gotówki na obicie długów hipotecznych każdego miesiąca, zaś oni są w tej chwili patrząc szczerze na rzeczywistość wyłączenia. Dla większości, przedmiot stratą mieszkania istnieje zgubne.

Odkup wierzytelności z oc

Coraz nagminniej aliści istnieją bezusterkowe pojawiające się opcje dla rodzin, jakie sterczą w obliczu takich przeszkody. Oraz w mieszkania istnieje trochę, co musi egzystować zakupiony ze gorliwym planowaniem tudzież ma masa oznaczań. Jest to punkt, gdzie familii trwają tudzież wschodzą, zaś mieszkanie rodzinny często ma masa drogocennych nadmienień dla właśnie tych, jacy w nim przebywali. Rodzin cesja z oc sprawcy posiadających okazja wyłączenia ryzyka dopuszcza się więcej niż owszem budynek. Jeśli przyuważysz się w tej trudnej chwili, może należałoby zastanowić się to, co zwie się sprzedażą tudzież najmem renesansem aplikacja. Opis, sprzedaż tudzież posesja renesansem, wystarczająco długo powiada całokształt. Tego rodzaju klasa umowy istnieje, gdy bank czy też odmienny inwestor zobowiązuje się na zyskania posiadłości, uwalniając się spośród płatności hipotecznych tudzież możliwe usunięcie, cesja z oc sprawcy zaś odtąd wydzierżawić samą mienie spośród renesansem na Ciebie. To robi, iż ??przypuszczalne, żeby ocalić własny debet tudzież pozostać w mieszkania.

Odkup kosztorysów

Jeśli planujesz inwestować, będzie zaintrygowany wiedząc, iż istnieje masa pomieszczeń na śmigłego sypnięcia, jakie są dogodne na rynku u dołu sprzedaż tudzież posesja renesansem mapa. Ów domy na wypożyczenia cesja z oc sprawcy renesansem przynieść ulgę dostać inwestycji, jak zarówno dzierżawcy. W ramach owego oprogramowania sprzedaż tudzież posesja renesansem nie trzeba przymykać oko reklamy dla najemców. Tego rodzaju aplikacja podaje win-win fortel odkup wierzytelności z oc dla każdego stron. Kadry, jacy posiadają dotkliwie monetarnie są w stanie pozostać w swoich ukochanych domach, zaś inwestor posiadłości nie musi borykać się ze przyuważeniem pasujących najemców wydzierżawić szczególności odkup kosztorysów nabyli. Plany tego typu w istocie posługiwać się wszyscy na masa wybiegów.

Emotional Intelligenceとは・・・日本語では”心の知能指数”と訳される概念。

 

Emotional intelligence is the ability to recognize ones own and other peoples emotions, to discriminate between different feelings and label them appropriately, and to use emotional information to guide thinking and behavior.

 

Wikiでも確認しておきましょう。

心の知能指数 - Wikipedia

 

これは確かに重要な考え方だと思った。

EIが高い人は職場でのパフォーマンスも向上する可能性が高い。

というのも・・・・

 

 EIは大きく4つに分類する事が出来る。

 

【4ジャンル】

Self Awareness 「自己の自覚」

Self Management 「自己マネジメント」

Social Awareness 「社会的自覚」

Relationship Management 「他者関係のマネジメント」

 

簡単に言うと、ストレスを感じていたり、また気分が高揚している時でも状況に応じて適切な言動が取れるかどうかという事だと自分は解釈している。

 

【エ○カ様はこう言った】

とある映画の記者会見におけるエ○カ様の「別に・・・」というセリフは未だに多くの人が覚えているのではないだろうか。

あれは、EIが低かったと判断されてしまうだろ。

プロフェッショナルであれば、あのような公の場においてはどんなに気分が落ち込んでいようがいまいが、明るく、チヤフルに振る舞わなくてはいけなかったが、当時の彼女はそれが出来ずに、結局バッシングを食らうことになってしまった。

 

 【客観的・俯瞰的に自分を見つめる】

今自分の感情がどのようなものであるのか、それをしっかりと自覚する事。

さらには、自分の置かれている状況に対して、自分がどう振る舞えば良いのか、内なる感情と外向きの対応を変化させて、適応させなくてはいけない。

 

【アメリカ最大のイベント・Super Bowl】

先日Super Bowlがアメリカで開催された。

紛れもなくアメリカで一番のビックイベントの日である。

試合に負けた選手の一人がインタビューに答えていたが、もう見るからに残念そうな表情をしていた。

質問にも「........No」程度しか答える事が出来ておらず、Self Managmentが上手に出来ていなかったように思える。

 

【EIと年収の相関関係】

とある研究ではこのIEの数値が高い人ほど高収入を得ているらしく平均で$29,000以上の年収があるらしい。

 

【会社の使命】

会社における最大の使命は何であろうか。

社会に貢献する事・世の中の課題を解決する事・新しい価値を生み出す事

会社によって企業理念や事業理念は様々であるが、大切な事は利益をいかにして生み出すか。これがやはり重要になってくる。

圧倒的な差別化によって高付加価値のサービスを生み出し、利益を得る。

利益がなければ会社は存続していく事は出来ない。

民間企業は善意だけでは成り立たないのである。

そして、利益を生み出すためには、社員一人一人の生産性を最大限にあげる必要がある。

この辺りは世界最強のカーカンパニー”TOYOTA”などはカイゼンなどの手法を使って徹底させているらしいが、(以下のリンクを参考)

 ↓

恐るべし!トヨタがあぶり出す「7つのムダ」 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

【生産性を上げるには】

結局は社員一人一人の生産性をどれだけ上げられるかが会社にとっては重要なのだと思う。

会社はチームワークが必要不可欠

どの会社も一人で経営する事は特例を除きほぼ不可能に等しい。

さまざまなチームに分かれて、それぞれが最大限のパフォーマンスを発揮させ、生産性を上げるのがどの会社においても重要であろう。

しかしながら、社員一人一人のモチベーションが低く、やりがいを感じる事が出来ずにいたら・・・・

やりがいとの引き換えで給料を得ているのではなく、時間との引き換えで給料を得ていると考える社員がいたら・・・

これでは会社の生産性は下がってしまう。

 

【日本の上司こそEIが必要】

私は会社で働いた事がないので何も偉い事は言えないが、社員のモチベーションや目標に対するコミットメントを高めるのはやはりチームリーダーや上司になってくるのだろう。

何かをまとめる人にこそこのEIの能力を身に付けてほしいと思う。

 

【縦社会・横社会】

なぜか、日本に根付いている先輩・後輩関係の文化が大きく影響している。

先輩は後輩にタメ語を使い、後輩は先輩に敬語を使う。

両者とも大人なのに。とのある種特異な関係性が日本では長続いており、今後100年は続くだろう。「年上を敬え」この考えは私たちが中学校に入って、特に部活に所属したあたりからより意識し始める事になる。

この「年上を敬え」の考えがあるからこそ、年上はEIをしっかりと身につけ、それを部下に対して適応させるべきだと個人的には思う。

 

【日本は縦社会】

日本は昔から、縦の関係を非常に重視してきた国だと思う。

年齢が一つ違うだけで、学年が一つ上なだけで、私たちは敬語を使わないといけない。

敬いの精神が根付いているのである。

先輩・後輩というこの縦関係はおそらく多くの会社に根付いている文化なのだと思う。

これは正直非効率だと感じる。

日本は20歳からお酒・たばこが許される。

選挙権は18歳に引き下がる。車の免許は18歳、結婚に関しては男は18歳で結婚出来るし、女は16歳で結婚できる。

もう20歳を超えたら立派な大人なのである。

自分が今まで関わってきた人で20歳そこそこで、本当に色々な事を考えていて、実行していて尊敬出来るような人に何人か会った。

一方40歳近いのに、または40歳超えているのに今だに幼稚な考え、凝り固まった固定観念を持った大人にも出会った。

(じゃぁお前は立派な大人なのか、と言われると正直まだよく分かりませんが(笑))

 

私は中学・高校と中高一貫校に通ったが、そこで、魅力的な先生に出会うことは無かった。尊敬できる先生は誰もいなかった。

しかし、学校と言う場、特に部活だと盲目的に顧問を崇拝したりする傾向にあるように思える。授業はそこまで集中して聞かないが、顧問の言う事は必ず聞く。みたいな傾向はある気がする。もちろん全国には素晴らしい顧問の先生も数多く存在しており、実績も残している人も沢山いるだろう。

ただ、顧問のいう事が正しい・先生のいう事は正しいみたいな固定概念は危険である。

特に中学・高校だと出会える大人が限れらている事もあって、”大人”がどのような者か、それは大きく先生から影響を受けているのだと思うけれども。

だからこそ高校生のうちからキャリアを考えさせるためにインターンシップとか、会社で働いている人とかとお話出来る機会があると良いのだけれども・・・

 

【偏見は持たない】

大体20歳を超えたら、自分は相手に対して年齢での偏見は持たないようにしている。

年下でも年上でも年齢ではなく、相手の考え・経験・態度などをしっかりと掴もうとする。

もちろん年上には親以外はほぼ例外なく敬語を使う。

生きてきた年数が違うことは考慮している。

尊敬できる年上の方も多くいる。

一方で自分はというと別に年下から敬語を使われなくてもあまり気にしない(笑)。

留学生活の影響もあるかもしれないけれども、20歳の人からタメ語で話されても気にする事はあんまりない。

 

【年齢は生産性には関係ない】

でも、おそらく多くの会社では先輩・後輩関係はあるだろう。ここがアメリカ社会と大きく異なる点である。

年功序列とはなんなのであろうか。

年が上がれば給料が上がるというのはとてもとても生産的なプロセスには思えない。

というのもお金はなにかしらの価値との交換である。

そしたら、年齢があがる事によって価値を生み出すのであろうか。

全くそんな事はない。

年功序列で給料が上がるシステムにしてしまっては、いかにして年を取るかに意識がいってしまい、いかに短時間で効率的な作業を行うかに意識がいかない。

 

【アメリカは実力主義】

ここはアメリカの社会と大きく異なる点である。

アメリカはプロフェッショナル主義である。会社のどの部署の仕事を行うか、明確に定義されているし、出来る人間はどんどん出世する。40歳までのんびり待ち続ける事は決してない。出来る人は能力を発揮し、経験を積み、そして次の会社へステップアップしていくのである。

年齢は関係ない。敬語もない。性別も関係ない。女性でもガンガン活躍出来る。

アメリカ社会はフラットな関係が広がっている。

日本は縦社会でアメリカは横の社会と言われいている。

 

www.terashima-bunko.com

 

また

 

タテ社会としての日本

これも合わせて参考にしてもらいたい。

 

【日本の美徳】

やはり日本だと一つの組織に長年所属している事こそが美徳であり、どれだけ長く続けられたかが、重要だと考えられているが、もうその時代はとうに終わろうとしている。

会社の生産性をあげるという事は個人のパフォーマンスの集積の結果である訳だから、そこに年齢という項目を加える事には対した意味は持たない。

30歳でも50歳でも能力があり、仕事が出来る人が責任あるポジションに就くべきだと思う。

 

【まとめ】

会社が利益をより多く生み出したいなら、いかにして個人のパフォーマンスを発揮させ生産性を向上させるか。

それを軸に考えれば年齢という項目は除外すべきだと思うという見解と、同時にそう簡単に上下関係が無くなる訳もないので、上司の方・リーダーの方にこそEIスキルを身に付けてほしい。もちろん自分も身につけいたいと思う。

まずは、自己管理から。